校訓


  : つねに真実をもとめ、至誠をもって事にあたる。
  : 人に接するに敬愛の念をもってし、良く親和する。
  : 自己の本分と責任を自覚し、進退において、節度を保つ。

 

校章

 大正13年に制定(推定)
 三種の神器の一つである「八咫の鏡(やたのかがみ)」に旧浜松市章が映っていることを表しています。
 旧浜松市章は、波濤逆巻く遠州灘に臨み、松の景勝讃えられることから、波で松の字(公・木)を囲み、象徴としています。



校歌

新校歌・斉唱、吹奏楽部の伴奏(本校合唱部と吹奏楽部演奏)MP3形式 935kb  
 
旧校歌・斉唱(本校合唱部演奏)MP3形式 1213kb

制服

男子冬服 女子冬服 男子夏服 女子夏服

印刷用にこのフレームを別に表示する

Copyright 浜松市立高等学校