福長浅雄さんの部屋

大空にかけるゆめ

〜福長浅雄さんの部屋〜




福長浅雄さん(1893〜1980)は,飯田小学校の卒業生で,日本初の国産旅客機「天竜十号」を製作した人です。様々な困難にも負けずに努力を続け,自分の夢をかなえた福長さんの偉業を受け継いで,自分の夢に向かって精一杯努力していく姿勢を,子供たちにも伝えようと,本校では様々な取り組みを行っています。


日本最初の旅客機「天竜十号」
                (大正11年)
飯田小に展示されている,天竜十号の模型です。


福長さんの紹介


福長さんに関係する行事


「大空にかけるゆめ」〜飯田小オリジナルソング


 浜松はじめて物語 夢かける先駆者〜福長浅雄〜(平成13年:25分)
民間旅客機の生みの親・福長浅雄の挫折と挑戦をたどる