平成13年度に本校の職員が作詞・作曲しました。
福長さんに関係する行事の時に,全校で歌っています。

1番 2番

すこし むかしの ことだけど

ぼくらの まちの ふくながさんは

おおぞらをとぶ あのとんびのように

そらを とびたいと かんがえた

なんども なんども ちょうせんし

なんども なんども しっぱいし

やっと つくった ひこうき

そのなは てんりゅう 10ごう

とべとべ ぼくらのひこうき

みんなの ゆめをのせて どこまでも

とべとべ ぼくらのひこうき

みらいに むかって

ゆめを おいかけて いこう


あれから ときが ながれても

ぼくらの まちの そらや みどりは

むかしのように やさしく いまも

みんなを つつんで くれてるよ

ぼくには おおきな ゆめがある

わたしも すてきな ゆめがある

きっと かなえられるように

このまちが みまもってるよ

とべとべ ぼくらのひこうき

つばさをひろげて どこまでも

とべとべ ぼくらのひこうき

みらいに むかって

ゆめを おいかけて いこう