台風による「暴風警報」が発令された時

 @登校前 

朝7時の段階で暴風警報が
   ・発令されている時
      休校

 A 在校中 

ア 警報が解除されるまで、学校に留めおきます。
イ 午後3時以前に解除されたら集団下校します。
ウ 午後3時を過ぎても解除されなかったら、保護者に引き取りにきていただきます。

※注意報の場合は、平常どおりの登校、下校を原則とします。(ただし、状況に応じて中学校区で検討の上、メール等で連絡をします。連絡がとれるようにしておいてください。)


地震

「東海地震注意情報」発表後

 @ 登校中 

児童はそのまま登校します。

ア 通学路を通り、速やかに登校します。
イ 登校後、ただちに下校体制をとります。
ウ 以下は、Aのイ・ウと同じ手順をとります。

 A 在校中 

児童はただちに帰宅します。

ア 児童は、ただちに下校体制をとります。
イ 保護者(引き取り者)は、ただちに学校へ集合します。
ウ 児童は、保護者とともに下校します。

 B 下校中 

児童は、そのまま帰宅します。

ア 下校中の児童はそのまま帰宅します。
イ 学校にいる児童については、ただちに集合させ、下校体制をとります。
ウ 以下は、Aのイ・ウと同じ手順をとります。 

 C 在宅中  

学校は、休校になります。

警戒宣言発令の可能性がなくなるまで、自宅で待機する。

「警戒宣言」の伝達方法

サイレン ●ー●     ●ー●     ●ー●
45秒 15秒 45秒 15秒 45秒
半鐘(5連打)
●●●●● ●●●●● ●●●●●

 ※ 地震防災基本計画が修正され、「判定会召集の報道後」が「東海地震注意情報発表後」に改正されました。
 
※ 上記に限らず、安全第一を常に考えてください。