校内体育大会



本年度の校内体育大会が9月19日(金)、曇り空の肌寒い中行われました。150mや100mといった徒競走のほか、学級対抗の綱引きや応援合戦などに全力で取り組みました。徒競走ではさすがに体力差があり上位というわけにはいきませんでしたが最後まで全力を出し切る姿は立派でした(中には3位になる生徒もいました)。応援合戦ではひまわり学級の生徒も各カラーに入り、一緒に演技をしたり大きな声を出したりして頑張りました。そのほか、男子は全員組体操、女子はダンスに挑戦しました。男子の組体操は練習の成果がしっかりと発揮され倒立・サボテン・王冠・扇・ピラミッドなど本当に力強い演技ができましたし、女子のダンスも通常学級の女子に混ざっての演技でした。AKBの曲など耳慣れたもので男子も楽しめました。体育の授業だけでなく放課後の意欲的な取り組みもあり、華麗なダンスを披露することができました。通常の学級に入っての綱引きも他の生徒と遜色ない動きをしていました。男女とも各方面からお褒めの言葉をいただきました。お疲れ様でした。


   
      通常学級の生徒に負けまいと全力疾走の徒競走
      

      



綱引きではいつも以上に気合いが入っていました。
    
 
    



華麗なかわいいダンスを披露しました。やってて楽しそうでした。
      



組体操は男らしい力強さを感じましたね。 
      

    



応援合戦の様子
    

    





行事TOPへ