学校紹介
ライン

校章のいわれ


可美中の校章
 冬に木々が葉をすっかり落としているとき、桃は厳しい寒さによく耐えて真っ先に新芽を出して、農作業の始まりを知らせる。その花や若葉は、なんとも言えないほど美しい。そのような若桃の林が学区内にあり、その地域が若林町と呼ばれるようになった。校章の由来は、その桃の花を表している。
 そして『美しかるべき里』と願いを込められた可美の「美」と、中学校の「中」を中央に配している。
学校地図
地図
詳しくはこちら



TOPへ