金指小学校 校歌
昭和45年10月に制定されました
小木 俊彦 作詞  板原 智照 作曲


一   はれわたりゆく山々は
      歴史の山よふるさとよ
      ゆかりの丘によい子は学ぶ
      ちからを ちからを だしあって
      われら 金指小学校

             二   ゆたかな水の浜名湖は
                  こころのうみよ ふるさとよ
                  みどりの丘によい子ははげむ
                  ひかりを ひかりを よびあって
                  われら 金指小学校
 
                         三   三方が原の空はるか
                              かがやく雲よ あこがれよ
                              小高い丘によい子はうたう
                              はずんで はずんで 高らかに
                              われら 金指小学校

本ホームページの情報及び著作権は浜松市立金指小学校に帰属します。
使用したり転載する場合は、メールにて御連絡下さい。御意見御感想もお待ちしています。