昭和5年前後 初代の校旗
※詳しい記録が残っていませんが,建物の建て方や子どもたちの服装から推測して,大正から昭和の初めにかけてのころの様子です。正面の建物は,明治42年に当時の中郡高等小学校から移築された職員室などがある校舎で,昭和10年までの25年間使用されました。この写真は,現在の正門の位置から撮影しています。両側に子どもたちが並び,正面には校旗を持った校長先生と思われる人が写っています。学校の記録では不明ですが,初代の校旗が披露されていると考えられます。現在の校旗は,昭和52年に地域の方から寄付していただいた旗です。