※学校からの「各種のたより」は,家庭や地域と学校を結ぶ大切な情報発信方法です。下記のような「学校経営方針」を意識しながら発信しています。

【学校経営方針】
   学校は,どの子もかけがえのない大切な存在として捉え,子どもの心に寄り添い,一人一人のニ−ズ に応じた支援を行います。
   「自分を大切にし、友達や人のいたみのわかる子」「自らの課題をもち,他とかかわりながら学び続け ることのできる子」「自らの心と体を鍛え、明るく元気な子」という知・徳・体のバランスのとれた子どもの育 成に学校は努めます。
   学校は,子どものすこやかな成長を価値ある学びの姿と捉え,その過程に携わることができることに 感謝し,子どもの成長した姿をもって保護者や地域の方々から信頼される学校を目指す。本年度も学校 経営のキ−ワ−ドを「組織力」とし,『チ−ム北浜』の一員として互いの連携を図り,よりよい学校づくりを 推進します。