ドウダンツツジ(灯台躑躅)

                                                              

ツツジ科ドウダンツツジ属の落葉樹木。高さ1〜3m

房総半島南部と天城山以西の本州から九州の一部の山地に生える。

庭木や公園樹、生け垣などにもよく利用されている。

4月、みずみずしい若葉の下に小さなつぼ型の白い花をたくさん吊り下げる。

花が咲く様子が夜空の星のようなので、「満天星(どうだん)」ツツジの字が当てられることもある。

秋にはオレンジ色から赤色に紅葉して美しい。

場所・・・ビオトープ中央付近


 

ビオトープのTOPに戻る