台風等による暴風警報時の対処基準
在 宅 中 在 校 中
○午前7時の時点において、『遠州南』に
台風等による『暴風警報』発令中の時は 

休校
とします。

○『遠州南』に『暴風警報』が発令された場合または、台風等の接近が予想される場合は、状況に応じて下校させるか、学校にとどめるかを、校長が判断します
 
○学校にとどめた場合、15時を過ぎても『遠州南』に『暴風警報』が解除されていない時は、保護者と連絡を取り、適切に対処します。
@ 下校が可能と判断した場合は、連絡メールで生徒の一斉下校について各家庭に知らせる。本校職員は通学路に分散して生徒の下校の確認を行う。
A 下校が危険と判断した場合には保護者の迎えについて連絡メールで各家庭に連絡する。保護者の迎えが遅れる生徒については、保護者が学校に迎えに来られるまで学校に留め置く。

※その他の大雨警報、洪水警報等については、状況に応じて判断します。連絡は電子メールによる緊急連絡システムで行うほか、当ホームページでもお知らせします。