校  歌
   作詞 野島 角男
   作曲 本間 彦作

一、緑あふるる 野を谷を
   風はかおりて 友を呼ぶ
   心ゆたかに 手をくみて
   ここにつどう われらわれら
    湖東の旗を かざしつつ
    仰げば広し あさぎ空

二、輝く窓に 黒潮の
   遠きひびきは 日に新た
   もゆるひとみに まゆあげて
   ここに学ぶ われらわれら
    すがしき富士を 望みつつ
    築かん文化の いしずえを

三、山なみ染むる 夕焼けの
   かげもさやかな 浜名湖よ
   心あらいて 道おもい
   ここに励む われらわれら
    またたく星を求めつつ
    正しく生きん あすもまた