大平台小トップページ行事コンテンツ>9月9日 浜松市音楽科研究発表会
           

みんなの気持ちが一つになった,すばらしい合唱です。口のあけ方,目の輝き等,良い発声法で,合唱部のようですね。
ソリストもがんばりました。今後の活躍を期待しています。
歌の基本をすべてマスターされています。表情(目や口),姿勢,そして発声,どれをとってもできていました。聴いている者みなが大平台小さんの演奏に引き込まれていきました。こちらに訴える力がすごくありました。「つばめが来るでしょう」のメッセージがものすごく伝わってきました。こんなにすばらしい演奏を聴かせていただき,本当にありがとうございました。感動しました。                              (役員の先生方の講評より)

 最初のナレーション 実際にあった大平台小のつばめのことを語りました。
 「心を込めて歌う」とはこういうこと・・・・聴いていて心がじいんと熱くなりました。心が伝わってきました。
 
 大勢の保護者の方々もおいでくださり,感動して涙されている方もいらっしゃいました。
 
 寺田先生の指揮をしっかりと見つめ,大きく口を開けてどの子も精一杯歌っていました。
 
 歌い終わって会場から大きな拍手をいただきました。暑い体育館で何回も歌って練習してきた成果を発揮できました。この学年の名場面となりました。

児童の日記より 抜粋

 
大成功!音楽発表会

 ぼくは,今日の音楽発表会でくいは残りませんでした。
 今まで練習してきたことを思いっきり,全部出せました。
 歌を歌い終わった後のはく手は,とても気持ちよかったです。
 すごく感動しました。
 もう一度,大がっしょうをやりたいです。

 一生の思い出になりました。                    4年 YT


 音楽研究発表会を終えて

 今日は音楽研究発表会に参加しました。
 ぼくは,初めてはまホールに行ったのできんちょうしました。
 リハーサル室では思うように音が出たのでよかったです。

 ステージに上がってスポットライトが当たった時,心がほっとしてきんちょうがほぐれたので
 安心して歌えました。
 練習の成果をほとんど出し切れました。
 
 
たこやきを作って,頭のふたを開けて,まゆげを上げて
 言葉を大きく表現して,
 ぼくにとっては今までで一番最高の気分でした。

 中略

 来年の4年生も再来年の4年生も練習の成果を全部出しきれたらいいなと思います。

                                 4年 TK


■わかばカードに添えてくださった保護者の方のメッセージ(一部抜粋)

・音楽発表会,なんとか仕事を抜け出して見に行くことができました。どの子も大きな口を開けて,一生懸命歌っている姿を見て,とても感動しました。また一つ,いい思い出ができました。ありがとうございました。(SDさんのお母様より)

・「五羽のつばめ」とっても上手ですばらしかったです。すてきなハーモニーをありがとうございました。(KTさんのお母様より)
・私も見に行きました。とても上手でした。感動しました。(KNさんお母様より)


  ■とてもうれしいメッセージをありがとうございました。
    御多忙な中,ほんの少ししかいられない発表会に6割の席がうまるほどの保護者の方においでいただき,感謝申し上げます。
    ビデオを撮られた方,いらっしゃることができなかったお友だちの保護者の方に,ぜひ見せてあげてください。