2月28日(火)
食育

 今日の給食時に、34年生が給食センターの栄養士の先生から、食育について学びました。
 自分たちが食べているものが、体の成長に役立っていることを知ることができました。また、苦手な物でも食べることで舌が成長することを知りました。
 

 2月27日(月)
チャレンジ発表会

 今日の午前中に生活発表会とチャレンジ発表会をしました。

 12年生は、生活科の時間に自分たちがした活動を絵に描いて、それぞれの絵から自分たちの経験を聞き手に伝えました。一人一人が堂々と発表することができました。



 34年生は、総合的な学習で「佐久間の福祉」について調べたことを発表しました。佐久間の福祉について調べたことを発表するだけでなく、市内と比較したり、自分たちで創造したりするなど、取り組みを発表することもできました。



 56年生は、総合的な学習で「佐久間の歴史」について調べたことを発表しました。佐久間町にあった小学校のことや、神社、城について詳しく話すことができました。よく調べないと分からないことがたくさんあり、知識の深さを感じさせます。
   2月23日(木)
音楽鑑賞教室

 今日は56年生が音楽鑑賞教室でアクトシティまで出掛けました。オーケストラによる「スターウォーズのテーマ」に子供たちは大興奮でした。フィナーレのラデツキー行進曲では、大きく拍子をとったりして楽しんでいる様子でした。
 2月22日(水)
ロング昼休み

水曜日の昼休みはロング昼休みです。今日は天気も良く運動場で遊ぶことができました。運動委員会の人たちが「けいどろ遊び」を企画してくれました。全校の子供たちが広い運動場を走り回っていました。みんな汗いっぱいになりながら長い昼休みを楽しんでいました。
   2月21日(火)
どうぶつの赤ちゃん


1年生の国語の学習では、どうぶつの赤ちゃんについて学んでいます。今日は、図書室に行って、教科書に載っていない他の動物の赤ちゃんについて調べました。図書館補助員の先生に教えてもらいながら図書室の本を有効に使って学習することができました。
   2月20日(月)
かがやき集会


 今日はかがやき集会を行いました。教頭先生の話では、佐久間小学校60周年の歴史を写真から振り返りました。これからの佐久間小の子供たちが大切にしなければならないことを考えさせられました。
 
 2月17日(金)
城西小との交流B


 今日は城西小学校との交流3日目でした。朝マラソンから全員が全力で取り組みました。3日間の短い間に友達の仲がとても深まったように思います。


 さて、今日の12年生は、計画していたお楽しみ会をしました。いすとりゲームなどで、とても楽しむことができたようです。


 34年生は、図工で飛び出す自己紹介カードを作りました。ポップアップを自分なりに考えて配置したので、十人十色のオリジナルカードができました。


 56年生は、体力作りとして、ボールを使ったり、走ったりする遊びを行いました。ゲーム感覚で楽しみながら体力アップができました。


 城西小学校との3日間の交流が終わり、子供たちはとても名残惜しそうでした。来年度、また会える日を楽しみにしています。
   2月17日(金)
感謝の会


 今日は養護教諭の非常勤職員の先生に感謝を伝える会をしました。先生は佐久間小学校出身です。子供たちは、先生に負けないように元気に過ごしていきたいと思うほどたくさんの元気をいただきました。1年間、本当にありがとうございました。




 2月16日(木)
城西小との交流A

※ 三小スポーツ交流会

 今日は城西小学校との交流2日目でした。昨日にくらべて、打ち解けたような雰囲気でした。朝の登校のときから、元気なあいさつが学校中に響きました。



12年生は国語がありました。明日のお楽しみ会に向けて、みんなで話し合っています。どのような会になるのか、楽しみです。



34年生は国語がありました。3年生はかるたを作り、4年生は百人一首に挑戦しました。




56年生は算数がありました。
学習リーダーが中心となって静かに学習を進めていく様は、さすが高学年でした。





 午後は、さらに浦川小学校の子供たちが佐久間小に来て、佐久間中学校区3小スポーツ交流会を開催しました。







 12年生はおにごっこをしました。かわったおにごっこで、フラフープを家に見立て、「お引っ越し」の合図で別のフラフープに走って行くものでした。とても楽しそうでした。







 34年生はキャッチバレーボールをしました。はじめてのルールで、とまどいもありましたが、だんだん慣れてきて、アタックが決まると大きな拍手が沸き起こりました。





 56年生は体づくり運動として、長縄跳びをしました。これだけの人数が集まってなわとびをする機会はめったにありません。全員でとべたときは、大きな喜び声が響き渡りました。







 帰りに、浦川小学校の子供たちを全員で見送りました。西日の差す山合いの小学校に、「さようなら」の大きな声が響き渡りました。
とても素敵な光景でした。
 




 2月16日(木)
セレクト読み聴かせ


 今日は今年度最後の読み聴かせでした。
 写真は上から、
「もったいないばあさんのてんごくとじごく」




 続いて「まんじゅうこわい」







「クレヨンからのおねがい」








「100万回生きたねこ」










「天の火をぬすんだうさぎ」








 終わった後にはお礼の会を開きました。子供たちは1年間で本を読むのが好きになったと思います。感謝のしるしとして、特大しおりをプレゼントしました。
 また、来年度もよろしくお願いします。


 2月15日(水)
城西小交流@


 来年度の統合に向けて、城西小の子供たちが3日間佐久間小で生活します。
 今日はその1日目です。


2年生は、算数の授業で1を分けることについて考えました。いろいろな分け方ができるのですが、子供たちは自分たちの分け方を発表したり、分けることのよさについて話し合ったりしました。



3・4年生は、理科の授業で城西小の子供たちが作ったエアドーム迷路の最新作を楽しみました。そのあとに静電気の実験をしましたが、科学のふしぎを楽しむことができました。



5・6年生は、仲良くなるためのグループエンカウンターをしました。久しぶりに会った城西小の友達とふれあいながら、友達の新しい面を知ることができて、関係も深まりをみせました。



給食は佐久間小の誕生日給食を一緒に行いました。佐久間小の誕生日の先生が撮った写真ですが、このように盛大に祝ってもらえると喜びもひとしおです。城西小の友達も同じように祝ってもらいました。



昼休みは全校遊びでした。運動委員会の子供たちが企画したドッジボール遊びでは、城西小も佐久間小も入り乱れて楽しく遊びました。

明日もどんな授業が待っているのか楽しみですね。
   2月14日(火)

56年家庭科:ナップサックづくり

 56年生が家庭科で励んでいたナップサックづくりですが、ついに完成しました。
 役立つアイテムとして今後も使っていけるといいですね。



 2月10日(金)

34年社会:佐久間神社を訪ねる

 本日、午後に34年生は佐久間にある佐久間神社を訪問しました。学校評議委員の今泉さんからご招待いただき、神社の中に入れるとわくわくしながら出掛けました。





 神社では、お参りをするための作法があることを学びました。鳥居の真ん中は神様の通る路だよと言って、気を付けて歩いている様子が見られました。





 今泉さんが20点にも及ぶ資料を用意してくださった上、子供たちにわかりやすく説明してくださったので、とても勉強になりました。佐久間町の昔のことを勉強するための資料がたくさんあったので、これからの学習に役立てられそうです。




 佐久間ダムの底には、かつて村がありました。そこの神社でまつられていたお面が佐久間神社に保管されています。今日はその神社のおめんをかぶらせてもらいました。とても古くからある素晴らしいお面でした。
   2月8日(水)

山びこ発表会

 本年度最後の「山びこ発表会」を開催しました。今回は、自分の将来の夢や考えを伝える子がとても多かったです。話し方もとても工夫されていました。
 6年生の代表は「本当のやさしさとは」という内容で発表しました。6年生の友達は、いけないことはいけないとちゃんと言ってくれたという体験を例として説明しながら、厳しく見えるようですが相手のことを本当に考えている優しさがそこにはあるのだと発表しました。
 5年生の代表は、円谷英二さんの伝記を読んだ感想から、目標に向かって頑張ることの大切を学んだこと、そして、自分も一輪車の練習を頑張ったことを発表しました。
 4年生の代表は、おじいさんと一緒にソーラーパネルの掃除をしたことを通してみんなのために働くことの気持ちよさを発表しました。
 3年生の代表は、学習発表会では、様々なアクシデントがあった中でもクラスのみんなが臨機応変に対応し、すばらしい劇を作り上げたことを発表しました。
 2年生の代表は、ネコについて種類やどんな特徴があるネコかをスライドを使って分かりやすく説明しました。
 1年生の代表は学校の池のコイの様子を体の色やひれの数、泳ぎ方まで詳しく観察したことを発表しました。
 どの子も大きな声で聴く人を意識してゆっくりはっきりした声で発表することができました。
   2月8日(水)
学校評議員学校訪問

 学校評議員が学校を訪れ、子供たちと一緒に過ごしました。給食の時間には、一緒に給食を食べ子供たちと交流を深めました。12年生の教室では、会話に花が咲き、笑顔があふれていました。
   2月6日(月)
体力アップコンテスト
 
 子供たちが真剣に見ているのは2学期から頑張ってきた体力アップの結果です。今年もドッジボールラリーを中心に体力アップコンテストに参加しました。1年生と2年生と4年生が7位になり入賞しました。その他の学年もとてもいい成績でした。詳しい結果は、後日お知らせします。
   2月6日(月)
にこにこタイム

今日は、にこにこタイムがありました。全校でドッジボールをしました。1年間のうちに、投げる力が育ったことを感じる試合になりました。とるのも投げるのもみんな上手でした。
   2月3(金)
節分

今日は、節分です。節分に合わせて図書室では、飾りも節分用になり、節分にちなんだ本が紹介されています。図書館補助員の内山さんが子供たちの興味をひくような本をいつも紹介してくれます。子供たちもとても楽しみにしています。
   2月2日(木)
避難訓練

予告なし避難訓練を行いました。休み時間に突然、地震発生の訓練放送が入りました。子供たちは、今までの避難訓練で学んだ通りに安全を確保し、放送の指示を聴いて避難することができました。「おはしも」が守られ、とても上手に避難できました。
   2月1日(水)
かがやき集会

本日、かがやき集会が行われました。1月の行事について、校長先生からクイズがありました。子供たちはまっすぐ手をのばして答えようとしていました。返事も大きくて立派でした。1年のまとめができつつあるようです。