3月27日(月)
離任式

 今日は離任式でした。佐久間小学校は校長先生が御退職のほか、3人の先生が御異動となります。また、佐久間幼稚園の先生も一緒に離任式を行いました。


 先生方の御挨拶のあと、児童代表よりお別れの言葉がありました。感謝の言葉に先生方も涙ぐんでいる様子でした。




 その後、子供たちより花束を贈呈しました。一言二言の暖かいやりとりがありました。






 お別れしたのち、全員で写真を撮りました。先生方、本当にありがとうございました。

 3月17日(金)
修了式

 今日は修了式でした。学年代表に修了証が手渡されました。
 また、努力賞の表彰もありました。1年間、継続してがんばったことの説明とともに、表彰しました。




 最後の校歌はとても大きな声で歌いました。
「われらの 学校 ああ 佐久間」
 繰り返される、このフレーズに、今後も積み重なっていく佐久間の伝統を思い浮かべます。
 







 3月16日(木)
卒業証書授与式

 今日は佐久間小学校の卒業証書授与式でした。


 佐久間小学校を立派に支えてくれた6年生、5名が本日卒業します。




 きりっとひきしまった雰囲気の中卒業式が進んでいきました。







 校長先生の式辞では、校長先生からの最後のメッセージを卒業生たちは、真剣なまなざしで聴いていました。








 在校生の代表として、5年生が祝いの太鼓を贈りました。緊張が立ちこめる中、5年生の2人が立派にやり遂げました。








 呼びかけの中で6年間を振り返りました。また、卒業生が在校生のために歌の贈り物をしました。最後の別れの言葉では、校長先生や両親に向けて、感謝の気持ちを伝えました。








 感動的なとてもいい卒業式でした。卒業生5名は佐久間小学校を立派に巣立っていきました。







 


 在校生に見送られ6年生が学校を出ていきました。 在校生、職員、全員に握手をかわし、笑顔あふれる門出となりました。



 いよいよ4月から中学生です。
中学校での活躍を心からお祈りしています。
    3月14日(火)
通学班会

 今日は通学班会がありました。来年度の通学班について、新しく決まったことやルールを確認しました。安全に気を付けて、引き続き登下校できると良いですね。
    3月14日(火)
6年生掃除

 今日は6年生のみなさんが学校のために、掃除をしてくださいました。昇降口のガラスをこのようにきれいに磨いてくれました。感謝の気持ちが伝わってきます。
   3月13日(月)
表彰

 今日は表彰がありました。飯田線の往復完走や、多読賞、文集はままつ、紙上美術展など、3学期あるいは1年のがんばりをお互いに認め合うことができました。
   3月13日(月)
健康の日

 今日は最後の健康の日でした。そこで1年間の自分のがんばりを振り返る機会を作りました。外に出て体を動かしたり、あいさつをしたり、いろいろとがんばりましたが、来年はさらによりよい自分を目指していきたいですね。
 
 3月10日(金)
防災訓練

 今日の5時間目に防災訓練を行いました。
 天竜消防署の署員さんたちが来てくださり、子供たちに消火器の使い方を教えてくださいました。
 大切なことは、自分で何とかする前に、近くの大人の人や、従業員の人に呼びかけて、その指示を仰ぐことだそうです。
 その後、山びこ教室にて、質問タイムをしました。たくさんの子供が手を挙げて、質問をしました。
 天竜消防署のみなさん、本日はありがとうございました。
   3月9日(水)
買い物体験

12年生が飯田線に乗って新城のピアゴまで買い物体験に行きました。新城までは、電車で1時間ぐらいです。みんなマナーを守って乗ることができました。新城駅に降りたら、電車代を支払います。駅員さんにしっかりと電車代を払うことができました。新城駅では、自動販売機で帰りの切符を買いました。いろいろなボタンがあって難しかったですが、ただしく切符を買うことができました。新城駅からは歩いてピアゴまで行きました。ピアゴでは、おうちの人から頼まれた、ラップやカレー粉、はぶらしなどを探しました。お店の人に聴きながら、頼まれたものは全部買うことができました。とてもいい体験になりました。
 

 3月9日(水)
読み聞かせ

3月の読み聞かせがありました。
どのクラスの子供たちも、本の世界に浸って、有意義な時間を過ごすことができました。





今日の下校時に、当番の子供から、「みなさんも、自分の好きな本を見つけていきましょう」と話がありました。




読み聞かせで、新しい本と出会ったことで、自分ももっと読んでみたいという気持ちが高まったのではないかと思います。
1年間、本当にありがとうございました。
   3月8日(水)
6年生と遊ぼう

6年生から、卒業間際の思い出作りにみんなで遊ぼうとの呼びかけがありました。その言葉に応えて全校の子供たちが運動場に集まりドッジボールをしました。6年生5人対1〜5年生22人の対決です。人数の上では圧倒的に多く有利だと思われた下級生チームでしたが、さすがの6年生の剛速球や奇跡のダブルボールキャッチを決め、接戦に持ち込みました。最後は、優しい6年生だけあって、勝ちは下級生チームに譲っていました。終わりに、6年生から感謝の言葉を伝えられました。卒業まであと1週間です。また一つ良い思い出ができました。
   3月7日(火)
ウイニングロード

佐久間小学校の運動場を3階から見るとトラックの線が浮き上がって見えます。これは、佐久間小学校ではウイニングロードと言っています。全校の子供たちがマラソンをして踏み固められた跡が線としてくっきりと浮かび上がるのです。全校27人でも1年間で627周(飯田線で中部天竜〜豊橋往復)を目指して走っているとこのように努力の跡として線が浮かび上がるのです。今年もたくさんの子供たちが往復を達成しました。運動場には頑張りの記録としてウイニングロードができるのです。



 


 3月6日(月)
6年生を送る会

 今日は6年生を送る会がありました。



 6年生の入場は、アーチで出迎えました。拍手が湧き起こりました。




 12年生の出し物では、感謝の言葉が贈られました。とても一生懸命に言葉を話したので、6年生も涙ぐみました。





 5年生がゲームを企画してくれました。まずは6年生に関係するマルバツクイズです。






 続いて、なんでもバスケットをしました。服の色や血液型などを言って、楽しみました。







 34年生からは、6年生に俳句(川柳)を送りました。個性的な発表に会場は笑いに包まれました。







 6年生が1年生や2年生のときに担任だった先生や、昔の保健の先生から、お祝いのメッセージも流れました。
 なつかしさと一緒に、祝ってもらってうれしさを感じていました。




 6年生への感謝の気持ちを「ありがとう・さようなら」の替え歌で伝えました。とても大きな声で感動的でした。






 6年生に対して、プレゼントを渡しました。手紙と、手作りメダルと、ペンケースが送られました。
 もらった6年生たちはさらに喜びました。




 6年生からのメッセージでは、来年度のカレンダーが手渡され、感動的でした。






 最後は紙吹雪で見送られました。6年生はどの子も嬉しそうに会場をあとにしました。
 3月3日(金)
卒業式練習

3月に入り、卒業式ももうすぐです。今日から卒業式練習が始まりました。1〜5年生が呼びかけの言葉を練習しました。姿勢も礼も立派で、6年生への感謝の気持ちが表れていました。
 3月2日(木)
6年生へのプレゼント

6日(月)に6年生を送る会があります。12年生は、6年生への感謝を込めて一生懸命プレゼントを作っています。何ができるかは当日のお楽しみです。他にも6年生一人一人にお手紙を書きました。感謝の言葉も発表します。6年生に喜んでもらえるようにがんばります。
   3月1日(水)
B4日課

今日からB4日課が始まりました。下校が13時10分です。今日は、暖かく過ごしやすかったのでたくさんの子供たちが学校の運動場に来て遊んでいました。サッカーやバドミントン、運動場の隅の方でゲームと思い思いに楽しく過ごしていました。3時ぐらいに急に雨が降り、みんな残念そうに家に帰っていきました。