8月31日(水)
新水巻城披露


 本日、2時間目に全校でラジオ体操を行うのに合わせて、新水巻城がお披露目されました。手の込んだつくりで、職人の技が生かされた素晴らしい城です。この城は地域に住む下山建具さんが作ってくださいました。運動会本番が楽しみですね。
  8月30日(火)
1階の廊下がきれいになりました。


6月から始まった校舎の改修工事で夏休みの工事が終わり、1階の廊下がきれいになりました。今までの廊下も板の廊下で趣があってよかったですが、今回の工事で廊下のでこぼこもなくなりとても安全になりました。残りは理科室と家庭科室、体育館の一部です。9月には全部終わる予定ですので学校に来たときには是非、見てください。
   8月29日(月)
水泳大会表彰


佐久間・水窪地区小学校水泳大会で素晴らしい成績を収めた子供たちに校長先生から表彰していただきました。上の写真は個人種目で入賞した選手たちです。2人が優勝、4人が入賞しました。下の写真はリレー種目で活躍した選手達です。150mメドレーリレーで優勝、男子200mリレーで2位、女子200mリレーで3位になりました。校長先生から賞状をいただき、みんなとてもうれしそうでした。
   8月29日(月)
2学期 始業式A


始業式では各学年の代表が2学期のめあてを発表しました。

「運動会に向けて足が速くなるように朝マラソンを頑張りたいです。」



「一輪車のアイドリングが10回以上できるように練習を頑張ります。」








「国語の勉強を頑張ります。漢字もたくさん書けるようにします。」









「朝マラソンや一輪車をを頑張ります。」








「運動会、陸上大会、持久走大会に向けて、体力の向上に努めます。」







「最上級生としてみんなのよいリーダーになれるように頑張ります。」
   8月29日(月)
2学期 始業式

 長い夏休みが終わり、子供たちの元気な声が学校に戻ってきました。今日は、2学期の始業式を行いました。校長先生からはリオデジャネイロオリンピックのエピソードから頑張ることの尊さをお話してくださいました。また、床が新しくなった山びこ教室に校歌が響き渡りました。
   8月10日(水)
先生方の学習会A

 一昨日に引き続き先生方の学習会はまだまだ続きます。今日は、佐久間小学校、浦川小学校、城西小学校の3校の先生方が北条峠にある佐久間民俗文化伝承館に集まり学習会を開きました。それぞれの学校の授業の取り組みを紹介したり、2学期以後の授業をどのようにしていくかについて話し合ったりしました。佐久間小学校とは違う取り組みを聴きとても参考になりました。後半はスクールカウンセラーの寺澤達也先生の講演を聴きました。悩みをもつ子供たちにどのような支援をしていったらいいか教えていただきました。先生方はこのように一堂に会して学習会を行うこともありますし、個人的に体育実技や英語学習、国語や算数などの教科指導の最新の動向を学んぶために積極的に学習会に参加しています。これらの学習会は夏休みの間ずっと続きます。学んだことは2学期以後の子供たちの指導に生かしていきたいと思います。
   8月8日(月)
先生方の学習会@


 夏休みの三者面談やプール開放が終わり、今週からは先生方の学習会が始まりました。今日は、佐久間中学校区と水窪中学校区の幼稚園・小学校・中学校の先生方全員が水窪中学校に集まり学習会を開催しました。子供たちのあいさつや返事、読書、家庭学習、表現活動などでどのような支援をしていったら高まっていくか話し合いました。幼稚園から小学校、中学校までが一貫して支援していけるようにそれぞれの学校種に合った支援について意見を出し合いました。最後に元浜松市教育長の児玉一記先生によるこれからの北遠教育についての講演を聴きました。様々な示唆をいただきとても勉強になりました。今回、学んだことは二学期以後の学校生活に生かしていきたいと思います。
   8月2日(火)
プール開放


夏休みのプール開放も後半戦になりました。今週は、2日、3日、4日の3日間開放され、合計6日間のプール開放です。先週は、少し涼しい日が続きましたが今日は夏の日差しが照りつけ絶好のプール日和になりました。毎日、ほぼ全員の子供たちが来てくれています。佐久間幼稚園の子供たちも毎日たくさん来てくれます。子供たち真っ黒に日焼けして元気そのものです。あと2日ですが、是非、泳ぎに来てください。
   8月1日(月)
浜松市水泳大会2

 浜松市水泳大会に参加しました。始めに男子200mリレーに出場しました。普段、泳いだことがない50mプールや高い飛び込み台に緊張しながらも自分たちの力を十分に発揮することができました。56年生の男子は4人しかいない中、全員で出場できて本当によかったです。個人種目は女子50m自由形と男子50m自由形に出場しました。女子50m自由形に出場した選手は、6年生になる今年まで浜松市水泳大会は出場することができませんでした。初めての出場でしたが、4年間水泳部活で頑張ってきた力を発揮し、38秒で泳ぐことができ、自己ベストを大幅に更新することができました。男子50m自由形に出場した選手も自分の力を十分に出すことができました。「小さな学校大きなファイト」の合い言葉のもと自分らしさを輝かせることができた大会になりました。遠い中、応援に来てくださりありがとうございました。
   8月1日(月)
浜松市水泳大会


5年生3人と6年生1人が浜松市水泳大会に参加します。6時30分に学校に集まって会場となるTOBIOに出発しました。みんなとても元気です。自己ベスト目指して頑張って泳いできてほしいです。大会の様子はまた、終わりましたらホームページに掲載します。
    7月29日(金)
30分間回泳


5年生が30分回泳に出場しました。会場のTOBI0に到着すると大きくてきれいなプールにみんな驚いていました。11時からの本番を待っていると校長先生がプールサイドまで激励に来てくれました。緊張していた4人でしたが、校長先生と話をしているうちに笑顔があふれ平常心で泳ぐことができました。30分回泳は始めの5分が大切であると学校でも教えてもらっていたので、始めの5分を頑張って泳ぎ切りました。たくさんの人が泳いでいるのでぶつからないようにも気を付けていきました。5分が過ぎ、流れができてくる頃になると気持ちよく流れに乗って泳いでいきました。始めは長いと思っていた30分があっという間に過ぎていき、全員が見事泳ぎ切ることができました。終わった直後の4人の表情を見てください。苦しいことにも粘り強く乗り越えていった達成感を感じていたのでしょう。みんなとびっきりの笑顔です。本当によく頑張りました。
 
 7月22日(金)
佐久間・水窪地区
小学校交流水泳大会


絶好のコンディションの中、佐久間・水窪地区交流水泳大会が佐久間小学校のプールを会場にして行われました。佐久間小学校の子供たちは、6月の始めから水泳部活で頑張って練習してきた成果を発揮しようと全力で泳ぎました。男女混合150mメドレーリレーと男子50m平泳ぎ、女子50m背泳ぎの3種目で優勝しました。その他にもたくさんの子が入賞しました。頑張ってきたことが大きな成果となって表れて本当に良かったです。保護者の皆様には、お忙しい中、応援に来ていただきました。子供たちが力いっぱい頑張れたのも保護者の皆様の応援があったからだと思います。本当にありがとうございました。
   7月21日(木)
1学期終業式


1学期の終業式を行いました。始めに児童の代表が1学期を振り返って頑張ったことを発表しました。一輪車練習や朝マラソン、リーダーとして頑張ったことなどを各学年の代表の子供たちが発表しました。いつもながら、みんなの前に立っても大きな声で堂々と発表できる佐久間小の子供たちはすばらしいなと思います。
 次に校長先生が、1学期の72日間を1日も休まなかった子が全校27人中20人もいたことを紹介しました。また、いい夏休みにして8月29日(月)の始業式には全員が元気に学校に来てほしいと全校のみんなに伝えました。
 最後に努力賞の表彰をしました。1学期間、みんなの手本となるようなあいさつをした子や学校全体を明るく元気にした子、自主学習を頑張った子などを表彰しました。明日からの夏休みは是非、いい夏休みにしてください。
   7月20日(水)
河内川探検3


 終業式を明日に控え今日が1学期、最後の授業日になりました。12年生は、3回目の河内川探検に出掛けました。2回目の時とくらべ、水が少し減っていたので、前回は行けなかった滝の所まで行ってみました。滝にはたくさんの水草がついていてふわふわしていました。今回も、きれいな川の中で水泳の授業で練習したことを生かして、バタ足を使って泳いだり、もぐって水の中を見たりしました。こんなきれいな川で泳げるのは、佐久間小学校だからこそできることです。佐久間の自然のすばらしさを感じた河内川探検でした。
   7月19日(火)
歌声コンサート


12年生のみんなが自主的に歌声コンサートを開きました。音楽の時間に習った「じゃんけんぽん」や「うみ」「ぶんぶんぶん」、「さんぽ」などを全校のみんなの前で一人ずつ全員が歌いました。司会も自分たちで担当し、手作りの心温まるコンサートとなりました。暑い日の昼休みでしたが、子供たちのきれいな歌声で全校のみんなの心をきれいにしてくれたように感じました。やらまいか精神の12年生の積極的な行動は学校全体をいつも明るく元気にしてくれます。
   7月19日(火)
水泳選手を励ます会

今日の朝活動は水泳選手を励ます会でした。12年生が「佐久間水窪地区小学校水泳大会」に出場する3年生から6年生までの人たちを励ましました。全員でエールを贈ったり、12年生で作った似顔絵付きの応援のメッセージをプレゼントしたりしました。3年生から6年生までの水泳選手の人たちも22日(金)に行われる大会本場に向けての決意を発表しました。大会では、今回の応援をもとに、自己ベスト記録を出せるように頑張ってくれることでしょう。学校全体が一つになったいい会になりました。

 7月15日(金)
クラブ活動C
五平餅づくり体験


 本日、午前中に山香ふるさと村を訪問し、五平餅づくり体験をしました。





 焼き方が難しいので、施設の方にお手伝いをしていただきました。おいしそうなにおいがしてくると、子供たちは早く食べたそうにしていました。





 完成した五平餅はとてもおいしくいただきました。写真のように香ばしい秘伝の味噌だれをまとったあつあつの五平餅、ひとつ口にするたびに笑顔がこぼれました。

 山香ふるさと村のみなさん、本当にありがとうございました。
 7月15日(金)
サツマイモ畑


2週間前につるさしをしたサツマイモの苗が大きく育ってきました。夏休みを前に12年生で草取りをしました。あっという間に増えた草におどろきながらもきれいにすることができました。秋の収穫がとても楽しみです。
   7月14日(木)
読み聴かせ


今日の朝活動は読み聴かせでした。朝早くから読み聴かせボランティアの保護者のみなさんが学校に来ていただき読み聴かせをしていただきました。
 12年生は「10ぴきかえるのなつまつり」という本でした。かえるたちがどじょうじいさんを助けにいくお話でした。夏祭りがはじまる今の時期と重なるお話でみんな楽しそうに聴いていました。
 34年生は「おばけめぐり」という本でした。たくさんのおばけが出てくるお話でした。怖い話に暑い日でしたが背筋が寒く感じられました。
 56年生は「The Gibantic Turnip」という本でした。みんなが知っているお話ですが、なんだか分かりますか?今日は、英語での読み聞かせにびっくりしながらも有名なお話だったので内容は分かったようでした。
 いつも楽しい読み聴かせをありがとうございます。おかげさまで、本好きな子がとても増えています。
   7月13日(水)
通学班会


本日、通学班会が行われました。各通学班で、1学期の登下校の様子を反省したり、夏休みの過ごし方について確認をしました。
   7月13日(水)
さくまの里訪問


12年生は、5時間目に老人福祉施設のさくまの里に交流に行きました。「世界中の子供たちが」や「ビリーブ」を歌ったり、「かえるの合唱」を鍵盤ハーモニカで演奏したりしました。また、1年生は「おおきなかぶ」2年生は「スイミー」の音読をしました。12年生の元気な声でお年寄りたちを喜ばせてあげることができました。とてもいい交流ができました。
   7月12日(火)
7月の誕生日給食

工事が終わり、床がぴかぴかにきれいになった山びこ教室で7月の誕生日給食を行いました。7月生まれの子は1年生2人、2年生1人、3年生1人の全部で4人でした。元気いっぱい給食委員会の人たちが会を盛り上げてくれました。みんなでハッピーバースデーの歌を歌ってお祝いしました。久しぶりに全校で集まって給食を食べてとてもみんなうれしそうでした。
   7月11日(月)
おすすめの本
先週で1学期の図書室の本の貸し出しが終わりました。今週は夏休みに読みたい本の貸し出しが始まります。図書館補助員の内山先生のおすすめはずばり「冒険もの」です。夏休みは冒険ものの本でわくわくしてみるのもいいですね。
   7月8日(金)
ミニ山びこ発表

 12年生はミニ山びこ発表として国語の授業の時間に書いた作文を発表しました。1年生は「すきなことをしょうかいしました。河内川で泳ぐことや一輪車の乗ることなど理由をつけてしっかりと発表することができました。2年生は「、こんなもの見つけたよ。」として、河内川の川探検で見つけたものやトカゲの骨など自分が見つけたものを色や大きさなどを詳しく紹介することができました。聞く側も友達の発表を目と耳と心で真剣に聴き、感想や質問を友達に伝えることができました。
 7月7日(木)
授業参観会

 本日は授業参観日でした。

 1・2年生は国語の授業でした。1年生は「おむすびころりん」、2年生は「スイミー」の音読発表をしました。大きな声ではきはきと音読しました。




 3・4年生は音楽の授業でした。今日はメリーさんのひつじをリコーダーで吹いて合奏遊びをしたり、「ゆかいな木きん」のメロディを覚えて鍵盤ハーモニカの練習をしたりしました。



 5・6年生は国語の授業でした。学級討論会をするという内容で、子供たちは自分の主張や意見を話し合いました。

 お暑い中、御参観くださった保護者の皆様、ありがとうございました。
 
 
 7月7日(木)
第3回山びこ発表
本年度3回目の山びこ発表を実施しました。
 1年生の代表が初めて発表しました。ホタルを見に行ったことを詳しく伝えることができました。



5年生の代表は6月の宿泊訓練のことについて発表しました。体験したことを感想を交えて発表することができました。





6年生の代表は自分の好きな本を紹介しました。「こども電車」の本のすばらしさを上手に伝えることができました。
   7月6日(水)
全校遊び

運動委員会の子供たちが、みんなで体作りを楽しんでもらおうと、ドッジボール遊びを企画してくれました。高学年は低学年のことをよく考えて優しいボールを投げました。みんなで、楽しみました。
  7月6日(水)
七夕

明日は七夕です。12年生のみんなで七夕飾りを作りました。短冊に自分の願いを書きました。「一輪車に乗れますように。」などの願いや「サッカー選手になれますように。」などの将来への願いを書く子もいました.提灯や星や天の川などの飾りも自分たちで作り、飾りました。明日の参観会では、靴箱のところにおいてありますので、子供たち手作りの七夕飾りを是非、御覧ください。
   7月5日(火)
アサガオの花が咲きました。
12年生が育てているアサガオの花が咲きました。きれいな花が咲いたことでとてもうれしそうでした。花の様子を観察記録にまとめました。これからも大切に育てていきたいと思います。
 7月4日(月)
床の工事

 本日、引っ越し作業が行われました。2階にいた子供たちは、3階に移動しました。見ての通り、山びこ教室の床がとてもきれいになりました。
   7月4日(月)
健康の日

今日の昼活動は「健康の日」でした。養護教諭の野間先生が熱中症について話してくださいました。熱中症になるとめまいがしたり、頭痛がしたりひどくなると足がつったり、けいれんしたりするそうです。ひどくならないように、帽子をかぶったり、暑さに合わせた服装にしたりすることやこまめに水分を補給をすること教えていただきました。暑さが増してきましたので今日の話を生かして熱中症にならないようにしていきたいと思います。
   7月4日(月)
幼稚園の子供たちに音読を聴いてもらいました。

12年生は佐久間幼稚園を訪問し、国語の時間に学習した音読を聴いてもらいました。1年生は「おむすびころりん」の発表です。おじいさん、ねずみ、ナレーターに役割を分け、リズムよく読むことができました。2年生は「スイミー」を音読しました。はきはきした大きな声で読むことができました。佐久間幼稚園の子供たちも真剣に聴いてくれて喜んでいました。
   7月1日(金)
城西小との交流F


水泳部活を一緒にしました。お互い刺激しあいながら、頑張って泳ぐことができました。保護者のみなさんにもたくさん参観していただきました。ありがとうございました。
   7月1日(金)
城西小との交流E

12年生の算数の授業では、自分の考えを相手に分かりやすく伝えることができました。



34年生の授業では、グループで話し合ってよりよい考えを作り上げていきました。






56年生の国語の学習では、佐久間小学校と城西小学校の子供たちでチームを組んで学級討論会を開きました。意見が活発に出されとてもいい討論会になりました。
   7月1日(金)
城西小との交流D



昼休みには、佐久間小学校の子供たちと城西小学校の子供たちが一緒になって遊びました。一緒にぶらんこに乗ったり、サッカーをしたりして楽しい時間を過ごしました。
   7月1日(金)
城西小との交流C


今日は、「ふるさとはままつの日」です。ふるさとはままつの自然のすばらしさに気付くことを目的に天竜川とふれあう日を行いました。3年生から6年生までは、天竜川の半場水泳場に行き、泳ぎました。まだ、少し水は冷たかったですが、気温が高い絶好の川遊び日和に助けられ、気持ちよく天竜川とふれあうことができました。
   7月1日(金)
城西小との交流B


12年生は河内川へ川遊びに出掛けました。今日は、暑くて川遊びをするにはとてもよい日でした。子供たちは、川の生き物を探したり、水の中をゴーグルでのぞいたりしながら河内川のすばらしさを全身で感じていました。






滝の近くにも行ってみました。








最後にみんなで集合写真を撮りました。
    7月1日(金)
城西小との交流A

2時間目は一輪車集会を行いました。佐久間小学校の子供たちの得意技を城西小学校のみんなにも見てもらいました。演技中は、「おー。」という歓声や「がんばれ。」という励ましの声が運動場中に響いていました。
 7月1日(金)
城西小との交流@

 
城西小学校との交流は朝マラソンからスタートしました。暑い中でしたが競い合うようにみんなすごいスピードで走っていました。