浜松市立佐久間中学校

沿革 -概要-

沿革

沿革 -各校の歴史-

旧佐久間中学校

旧佐久間中学校
昭和22年 4月 1日 新学制により佐久間村立佐久間中学校を設立する。
同村立中部小学校校舎の一部(中部437)に併設。
昭和22年 5月 1日 開校式並びに入学式挙行 5学級編成
昭和24年 4月 1日 佐久間小学校敷地(佐久間2237)へ新校舎(6教室)を建設。
中学校教室とし、これに5学級を収容し、中部教室に3学級を収容する。
昭和26年12月 1日 新校舎(5教室外1)落成式 全校佐久間に統合する。
昭和30年 6月 1日 新校舎(6教室)落成式
昭和31年10月 1日 町村合併により佐久間町立佐久間中学校と改称
昭和36年 3月31日 旧佐久間中学校廃校式

旧城西中学校

旧城西中学校
昭和22年 4月 1日 新学制により周智郡城西村立城西中学校設立。
同村立城西小学校の一部に併設
昭和24年 7月 1日 行政区域変更により磐田郡城西村立城西中学校と改称
昭和31年10月 1日 町村合併により佐久間町立城西中学校と改称
昭和36年 3月31日 旧城西中学校廃校式

城西中と統合 佐久間中学校

旧佐久間中学校
昭和36年 4月 4日 佐久間中学校開校式及び入学式
昭和36年 4月 5日 旧佐久間中学校を佐久間教場・城西中学校を城西教場とする
新設予定地を佐久間町佐久間2410番地に設定 総坪 5,941坪
昭和36年11月23日 校歌・校章制定発表会を城西集会所において開催
昭和37年 1月 1日 新設地命名式 北井三子夫町長が「新珠が丘」と命名
昭和37年11月 1日 第1期工事落成式
昭和37年11月21日 佐久間・城西両教場閉鎖式
昭和37年11月22日 入校式挙行
昭和39年 9月20日 第2期工事落成式
昭和40年 1月21日 体育館完成
昭和40年 3月14日 校舎, 体育館落成式
昭和40年10月 5日 前庭並びに「希望の碑」完成
昭和42年 2月 1日 全教室親子時計設置
昭和45年 8月 運動場南側フェンス工事完成
昭和46年 4月 特殊学級新設(2学級)
昭和46年 8月 給食コンテナ置場改築
昭和47年 7月11日 プール(50m) 落成式
昭和49年 3月19日 「立志の碑」「新珠が丘」除幕式
昭和49年 6月24日 運動場夜間照明灯(4基)点灯式
昭和51年 3月15日 「立志の碑」庭園完成
昭和52年 3月25日 教育相談室設置
昭和53年 6月 運動場夜間照明灯(4基)増設
昭和54年 8月 校舎・体育館窓枠アルミサッシに取り替え 体育館屋根塗装
昭和55年 3月 校舎全面塗装 体育館床総張り替え
昭和55年11月 プール内装塗装・吸水栓取り替え
昭和56年10月 体育館暗幕取り替え
昭和59年 1月 運動場部室(運動場北東端6部室)新設
昭和59年 2月 水泳プール地下水吸場ポンプ設置
昭和60年 8月31日 体育館内部改修工事完了
昭和60年 9月 4日 運動場全面改修工事完了(テニスコートを含む)
昭和60年12月24日 格技場落成式及び開場式

旧山香中学校

旧山香中学校
昭和22年 4月 1日 新学制改革により山香村立山香中学校を設置。青年学校校舎を仮校舎とする
昭和24年 3月22日 上平山分校設置認可
昭和25年 2月27日 第1校舎落成(普通教室6)
昭和28年 8月20日 第2校舎落成(特別教室6)
昭和29年 6月27日 管理室落成(全校舎完成)
昭和31年 9月30日 町村合併により佐久間町立山香中学校と改称
昭和33年11月10日 上平山分校廃校式
昭和36年 6月10日 職員室改造及び保健室完成
昭和36年 9月 9日 新特別教室完成(総合技術室,音楽室,図書室)
昭和41年 3月13日 屋内運動場落成
昭和44年 8月31日 職員室の改造と校長室・相談室の新築完成
昭和60年 3月31日 第1・第2校舎補強工事完了
昭和61年 3月20日 山香中学校閉校式

山香中と統合 佐久間中学校

旧佐久間中学校
昭和61年 4月 4日 入校式挙行
昭和61年 8月 8日 パソコン48台導入 パソコン室設置
昭和61年 8月 3日 統合記念シンボルタワー完成
昭和62年10月30日 校舎耐震補強大規模改修工事完成
平成元年 4月30日 テニスコート改装
平成元年7月 メイン花壇設置
平成 2年12月17日 体育館前小庭園改修完成
平成 3年12月17日 運動場非常用給水施設設置
平成 4年 3月 2日 平成3年秋FBC名誉大賞受賞記念碑建立
平成 5年 3月 6日 体育館落成式
平成 7年 8月 空調設備(エアーコンディショナー)一部設置
平成 7年11月 各普通教室にストーブ設置(7台)
平成10年 8月 河川側グランドフェンス取り替え
平成11年 4月 1日 校訓制定
平成12年11月 教育用パソコン装置導入工事完了
平成13年10月12日 東海北陸地区へき地教育研究大会 静岡大会にて研究発表
平成16年 8月 グランド東側防球ネット設置
平成16年 8月 格技場床張り替え
平成16年12月 第二発電所建設事業に係わる天竜川護岸工事に伴うグランド改修工事開始
平成16年12月 校舎北側下水道接続工事
平成17年 3月 教育ネットワーク事業 光ケーブル配線工事
平成17年 5月 洋式トイレ設置1・3・4階
平成17年 7月 教育ネットワーク事業 事務用パソコン接続工事
平成18年 1月 職員室パソコンLAN工事
平成18年 3月 西側駐車場水道管破損修理工事
平成19年 3月25日 浜松市立佐久間中学校閉校式

旧浦川中学校

旧浦川中学校
昭和22年 4月 1日 新学制により浦川町立浦川第一中学校を設立する。浦川小学校校舎にて開校
昭和23年 3月 高等女学校が新高等学校に昇格ならず、校舎増築
昭和24年 4月 高等女学校廃校
昭和25年 8月30日 中学校新校舎2階建て落成
昭和28年 台風13号によって東側校舎大破
昭和31年10月 1日 町村合併により佐久間町立浦川中学校と改称
昭和31年 9月 3日 浦川第二中学校25名編入
昭和34年 屋内運動場兼講堂が落成
昭和38年 1月 1日 ミルク給食室増設
昭和38年 公徳の柳
昭和40年 9月 7日 台風10号により体育館床上浸水
昭和43年 8月29日 完全給食開始。台風10号により床上浸水1.22m
昭和44年 8月 5日 台風7号により床上浸水1.43m
昭和46年 5月30日 新校舎竣工。国旗掲揚塔完成
昭和47年10月20日 体育館新築
昭和47年12月13日 玄関前山水園完成
昭和48年 5月14日 JRC加盟
昭和49年 運動場に夜間照明設置
昭和52年 3月31日 バックネット完成。校庭に防球ネット設置
昭和54年 3月 5日 体育館への渡り廊下完成
昭和55年11月 9日 立志の塔建設
昭和62年11月29日 FBC名誉大賞受賞
昭和63年12月 9日 パソコン教室設置
平成 3年11月23日 FBC名誉大賞受賞記念碑建立
平成 6年 9月28日 校舎耐震工事実施
平成 7年 8月 空調設備(エアーコンディショナー)一部設置
平成17年 7月 1日 12市町村合併により浜松市立浦川中学校と改名
平成18年 3月25日 浜松市立浦川中学校閉校式

浦川中と統合 佐久間中学校

佐久間中学校
平成19年 4月 1日 新生佐久間中学校開校式。県立佐久間高等学校に同居
連携型中高一貫教育校としてスタート
平成19年12月28日 本館西階段手摺り設置
平成20年 1月11日 3階3B外屋根臭突設置
平成20年 1月21日 校訓「真志」の碑設置
平成22年 3月 高校第2体育館を県より譲渡
平成22年 5月10日 体育館耐震工事着工
平成22年8月5~6日 3階3A、多目的教室等窓側手摺り工事
平成22年12月17日 体育館耐震工事竣工