浜松市立佐久間中学校

浜松市立佐久間中学校PTA慶弔規定

第1条
この慶弔規定は会員及びその家族・生徒に慶祝弔慰等を生じたときに贈る慶弔救援金の基準を定めるものとする。
第2条
この規定に要する基金は会費の一部をもってあてる。
第3条
この規定に要する基金の算定は毎年度予算案に計上し、定期総会において承認をうける。
第4条
この規定に基づいて贈る慶弔金額は、次の基準によるものとする。
(以下、学校側会員を職員といい、保護者側会員を単に会員という。)
1 職員が結婚した場合 3,000円
2 職員又は職員の配偶者が出産したとき 2,000円
第5条
次の基準により弔慰金を贈り、会長が会葬する。
1 会員・職員または生徒が死亡したとき 10,000円
2 職員の配偶者が死亡したとき 5,000円
3 職員の実父母、同居の義父母または子女が死亡したとき 5,000円
学校関係者(校医・薬剤師等)については、そのつど協議する。
第6条
職員及び会員の家族が火災・風水害・地震等により被害をうけたときは、そのつど協議する。
第7条
本校教育に対して、深い理解のもとに建設的な援助、協力をいただいた個人、または団体に対して感謝状や記念品を贈呈することができる。
第8条
社会情勢の変化に伴い、この規定を変更したいときは、運営委員会にはかり、多数決をもって決めることができる。
第9条
支出状況については、決算報告書に計上し、総会において報告する。
附則
この規定は平成22年4月1日より実施する。