学校概要

 浦川小学校は、豊かな自然にはぐくまれた学校です。愛知県東栄町から流れてきた相川と、東栄町の中心地・本郷から流れてきた大千瀬(おおちせ)川が合流する所が、ここ浦川です。鮎釣りの名所として知られており、JR飯田線うらかわ駅周辺には釣具店や宿場町の面影を残す古風な旅館街も見られます。また大千瀬川の中洲には浦川キャンプ場が設置され、町とは吊橋で結ばれています。駅周辺は桜がきれいなことでも知られています。
  浦川小学校校歌
 
一 山むらさきに 水はすむ

裏鹿の里の 朝ぼらけ

はばたく小鳩の 色はえて

みどりの淵に かげおどる

ゆたかなこころ はぐくみて

われら 浦川小学校 

二 尾平峠に かおる花                    

あかるい陽ざし かがやけば                 

のびゆく子鹿の 夢のせて                   

大空をゆく 白い雲                         

希望を胸に たくましく                                                                             
   われら 浦川小学校

 
三 友とかたくみ えみかわし

ふむあしなみも 堂々と

   うきもりにわく 歌声

しょうぶの峰に こだまする

仲よくゆこう ひとすじに

われら 浦川小学校                       

  校歌を聴きたい方はこちらのページから

 アクセス

<電車で>
JR飯田線うらかわ駅南口下車 徒歩3分

<自動車で>
豊橋より国道151号 1時間30分。浜松より国道152号 2時間。

〒431-3906
  静岡県浜松市天竜区佐久間町浦川2819番地
       

    グーグルの地図はこちらから

 特色
 本校は明治7年に創立され、130年余の歴史と伝統に輝く学校です。昭和34年の最盛期には、児童数900名を越えたこともありましたが、その後減少の一途をたどり、本年度は、学級数5です。幼・小・中が連携した教育活動、少人数学級などのよさを生かした教育活動を展開しています。

特色1
 地域との密接なかかわりの中で子どもを育てています。地域に根ざした学校行事では、各学年ごとにテーマを決め、それを地域の方・保護者に依頼して教えていただく<ふれあいパーク>。当地区は、鮎釣りの盛んなところとしても知られています。地区の区長会・健全育成会・漁協の指導で、魚釣りの体験をさせる<雑魚釣り大会>等、地域の素材を生かした教育体験を積ませています。
特色2
 月及び週日課の工夫をしています。朝学習ー自習室ー定着度調査のパターン化により基礎基本の定着・子どもの学習意欲の向上をはかる工夫がなされています。また、朝学習では、「読書タイム」も週3回設定され、一人静かに読書を楽しむこと、それを通して、じっくりとものを考える基礎を培うことを願っています。
特色3
 少人数の良さを生かしたきめ細かな指導を進めています。一人一人の子どもを生かす支援の工夫(国語)、学び方マニュアル(国語・算数)あるいは学習カード(体育)の活用による個々の目標の設定と活動の保証、一人一人が探求的に活動できる場の確保(理科)、個々の思いや願いに沿った単元構成や活動を工夫する(生活)など、各教科ごとに子に応じた指導の充実に努めています。

 沿革


<浦川小のシンボル:かしの木

浮森の教育確立について  昭和26年度「浮森の教育」巻頭言より

 「私たちは、何とかして教育を確実なものにしたい。教育を確実な基礎の上に打ち立てたい。その為には不確実なままに動いている点をつきとめ、明らかにしていかねばならない。私たちの本年度の計画は、特に『いかなる能力をいかにして磨くか、またその磨く場はいかなる場が適当か、いかなる躾をいかなる場で磨くか』と、いう基礎の確立に、私たちの目を注ぎたい。私たちの因習的な惰性のままに流れた目を、子どもたちの目から、口から、動作から、今一度見直して、この教育確立に邁進したい。」


■明治7年 浦川小学校として創立。円光寺本堂を仮教室に使用。(1月3日)
■明治18年 校地を現在位置、浦川浮森2819に選定。(3月31日)
■昭和11年 町政施行により浦川町立浦川尋常高等小学校と改称。(11月3日)

■昭和12年

川合尋常小学校統合(4月6日)
■昭和16年 浦川町立浦川国民学校と改称(4月1日)
■昭和22年 浦川町立浦川小学校と改称(4月1日)
■昭和26年 新校舎落成(1月8日)
■昭和31年 浦川町・佐久間町・山香村・城西村合併により佐久間町立浦川小学校と改称(9月30日)
■昭和34年 校旗、校章制定(10月20日)
■昭和39年 川上小学校廃校により統合(4月1日)
■昭和43年 プール完成(2月)
■昭和49年 創立百周年記念式典、記念碑除幕式挙行(11月3日)
■昭和55年 新校舎落成(7月21日)
■昭和56年 屋内運動場完成(2月20日)
■平成4年 砂場設置(4月8日)
■平成8年 正門完成(4月)
■平成13年 パソコン21台設置、校内LAN稼働、インターネット接続(9月)
■平成16年 創立130周年記念運動会実施(9月)
■平成17年 浜松市との合併により浜松市立浦川小学校と改称(7月)
■平成20年 複式学級スタート(2,3年生)
■平成21年 6月〜10月体育館耐震工事
■平成23年 4月1日 発達支援学級(知的)設置
■平成25年 複式学級(3,4年生)
8月27日 発達支援学級(知的)休級
■平成26年 複式学級(3,4年生、5,6年生 )
交通安全推進校認定
■平成28年 完全複式学級(1,2年生、3,4年生、5,6年生 ) 
■平成29年  複式学級(3,4年生、5,6年生 )