「今日の麁玉小」のコーナーで紹介したものをまとめていきます。
昭和7年頃 昭和16年 昭和16年
この写真は昭和7・8年頃の南側校舎です。この校舎は,明治12年に建てられた麁玉小学校の最初の校舎です。2回めの移転によってこの場所に建てられました。現在の鉄棒があるあたりだと思われます。このころには,障子ではなく,ガラス戸になっているのが分かります。この校舎は,昭和30年頃,お茶工場に移築されたそうです。お茶工場として利用されていた頃の写真を探しています。 この写真は,昭和16年の写真集からとらせていただきました。運動場で体を鍛えている場面です。運動場にバスケットボールのゴールがあるのには驚きました。男子は上半身裸で運動をしています。当時の体操についての思い出がある方は,お知らせください。 昭和16年の写真です。運動場で体操をしています。まっすぐにきれいに並んで,両手を伸ばしています。後ろに見えるのは,明治12年に建てられた最初の校舎です。2回の移転を経て,運動場の南側に建っています。現在の南門から,南へ通じる道路はないので,門の前には林のような景色が広がっています。どんな体操だったのか,ご存じの方は御連絡ください。
昭和31年 昭和32年 昭和36年
この写真は,昭和31年3月20日の卒業式のときのものです。新しい講堂になって,初めての卒業式です。来賓席の上にある大きな時計と丸い出窓が見えます。私(このコーナーの担当者)も昭和43年度にこの講堂で卒業式をしましたので,当時の様子をとてもなつかしく思い出します。この講堂についての思い出をお知らせください。 昭和32年の運動会の様子です。今年は高学年が組み体操をします。昭和32年の組み体操はいかがでしょうか。服装も歴史を感じますね。男子が組み体操で,女子はダンスを披露したようです。それでは,今年の運動会を御期待ください。 昭和36年のプール開きの様子です。雨が降ってしまったようで,傘を差して見ている人たちがいます。向こう側には,二俣線を走る蒸気機関車が煙をはいているのが分かります。このプールの思い出を教えてください。
昭和38年 昭和40年 昭和40年
昭和38年の写真です。昭和38年7月1日に浜北町から浜北市に変わりました。県内で18番目の市だそうです。市制を祝って,麁玉小学校でも鼓笛隊を先頭にして宮口をパレードしたようです。このコーナーを担当している自分は全く覚えいませんが,このパレードの思い出を募集します。 昭和40年当時の正門です。現在の門よりもかなり南に位置していました。植え込みとブロック塀と,塀も違っていたようです。さて,この門柱はいったいどうしたのでしょうか。知っている人は連絡をください。 昭和40年当時の中庭の様子です。池があることが分かります。卒業記念製作の馬なのか,橋の向こうに見えます。左の後方に見える白い三角の山は富士山なのでしょうか。この中庭のことをご存じの方は御連絡ください。 
昭和40年 昭和47年 昭和49年
この写真は,昭和40年当時の校舎内の様子です。木造2階建ての校舎です。「6の3」という表示が見えます。思い出の話がある方は御連絡ください。 昭和47年の様子です。運動場にテントを張って,キャンプファイヤーをしています。夕食は講堂でカレーライスを食べたようです。この活動の写真は数多くはありませんので,思い出話を特に期待しています。ぜひお願いします。 昭和49年7月の「七夕豪雨」のときの様子です。たぶん北校舎の1階廊下だと思われます。子供たちの体操袋などが並んでいます。廊下に,泥がたまっている様子がよく分かります。麁玉小学校130年の歴史の中でも特筆される災害であったように思います。思い出がたくさんあるのではないかと思います。ぜひメールでお知らせください。